美白・美肌美人NAVI

2010年12月03日

美白・美肌の宿敵-紫外線

太陽が出ているかぎり一年中私たちは紫外線を浴びています。
紫外線は日焼けやシミの原因だけではなく、角質層の水分がなくなり、乾燥→シワ→皮膚の老化をすすめます。
夏の間だけでなく、一年のうち3月〜10月頃までは意識的にUVケアを続けましょう。


また、曇りの日でもお部屋の中にいても同じ。短時間の外出や洗濯物を干すちょっとの間でも要注意です。雪の降る地方にお住まいの方は、冬の積もった雪による紫外線の反射への注意も必要です。

あまり神経質になることもないのですが、肌が日焼け色にならない程度の紫外線でも、蓄積されれば肌にダメージを与えますし肌の老化も確実に進行します。

屋外でのレジャー時に紫外線対策・日焼け対策をする方は多いと思いますが、むしろ日常生活での何気なく浴びている紫外線に注意をすることも大切です。

シミ、シワといった肌の老化の実に約80%が紫外線によるものです。季節を問わずお肌の紫外線対策はしておきたいものです。

posted by ホワイティ at 19:00| Comment(0) | 美白と美肌の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。